ママ必見!無料プレゼントなどお得情報配信中★

ハグー・ポムルの違いを口コミを含めて徹底比較!おすすめはどっち?【ヒップシート】

当サイトには広告が含まれています。
ハグ―・ポムルの違い比較

ショルダーバッグとしても使えるヒップシート・抱っこ紐として人気のハグー(Hugoo)ポムル(POMULU)

今回は双方の違いを口コミを含めて比較していきたいと思います。

ぶしょわんこ

ハグー・ポムルの具体的な違いを知りたい!という方の参考になれば幸いです。

ハグー 抱っこ紐 楽天市場店
¥13,500 (2024/05/23 10:11時点 | 楽天市場調べ)
育児子育てグッズ REALIZE STORE
¥10,470 (2024/05/22 16:54時点 | 楽天市場調べ)
目次

ハグー・ポムル【比較表】

まず始めに、基本情報を表で比較します。

ハグ―
ハグー
ポムル
ポムル
適応年齢1歳~20㎏(約4歳)まで
※腰が座りはじめるタイミングからも使用可
6ヶ月〜4歳ごろ
耐荷重20kg‎20kg
サイズ約28.5×16.5×10.5cm
(容量:約4L)
27×16×10.5cm
肩パッド:49×8.5cm
重さ約430 g約420g
収納
カラーブラック・ベージュ・カーキブラック
お手入れ手洗い洗濯機可
価格12,800円9,900円
購入する購入する

※価格:2023年10月時点

ぶしょわんこ

以下、詳しく解説していきます!

適応年齢・耐荷重

ハグーポムル
1歳~20㎏(約4歳)まで
※腰が座りはじめるタイミングからも使用可
6ヶ月〜4歳ごろ
20kgまで

適応年齢は記載の仕方に少し違いがあるものの、ハグ―・ポムルどちらとも腰すわり後~4歳ごろまでです。

ぶしょわんこ

耐荷重もまったく同じで、約20kgまでとなっています。

サイズ・重さ

ハグ―・ポムル比較:サイズ
引用:ハグ―公式サイト/ポムル公式サイト

本体のサイズはハグーが約28.5×16.5×10.5cm・ポムルが27×16×10.5cmで、大きな差はありません。

ぶしょわんこ

重さはハグーが約430g・ポムルが約420gで、ポムルの方が少しだけ軽いです。

収納

ハグ―・ポムル比較:収納
引用:ハグ―公式サイト/ポムル公式サイト
ハグ―・ポムル比較:収納2
引用:ハグ―公式サイト/ポムル公式サイト

ハグー・ポムルとも収納は全部で4カ所ありますが、

ハグーにはポムルのサブポケットに当たる部分に「シートポケット」がついていたり、

本体部分の大きな収納も、ポムルは「メインポケット・背面ポケット」なのに対してハグーは「大ポケット・中ポケット」と大きめなポケットが2つあり

全体的にハグーの方が収納力が高い作りになっています。

ハグ―・ポムル比較:収納3
引用:ハグ―公式サイト
ぶしょわんこ

さらに、ハグーは側面にベルトループがついていて、キーホルダーなどをひっかけられるようになっています。

※ハグ―・ポムルともチャックは「紐つき・紐なし」に分かれているため、子どもを抱っこしながらでも手探りでポケットを識別できるようになっています。

カラーバリエーション

ハグ―・ポムル比較:カラー
引用:ハグ―公式サイト/ポムル公式サイト

カラーバリエーションは、ハグーはブラック・ベージュ・カーキの3種類・ポムルはブラックの1種類のみとなっています。

ぶしょわんこ

どちらもシンプルながらデザイン性が高く、抱っこ卒業後も普通のショルダーバッグとして使えます。

価格

ハグ―ポムル
12,800円9,900円

価格は、ハグーが12,800円・ポムルが9,900円となっています。

※2023年10月現在

ぶしょわんこ

ポムルの方が安く手に入れることができます。

パーツごとの比較

続いて、各パーツごとの違いを比較していきます。

ヒップシート

ハグ―・ポムル比較:ヒップシート
引用:ハグ―公式サイト/ポムル公式サイト

ハグーのヒップシート内部には厚手のクッションが入っており、クッション性が高めな一方で

ポムルは座面の真ん中部分に滑り止めがついているのが特徴です。

ぶしょわんこ

ハグーもポムルも座面がメッシュ構造になっていて、通気性を良くしています。

肩ベルト

ハグ―・ポムル比較:肩ベルト
引用:ハグ―公式サイト/ポムル公式サイト

ハグーは肩ベルトのクッションの取外し・移動ができるようになっている一方で、ポムルは紐と一体(取外し不可)になっています。

ぶしょわんこ

ポムルは肩紐が全体的にクッションになっていますが、ハグーはクッション部分が小さめになっています。

腰回りのサポート

ハグ―・ポムル比較:サポート
引用:ポムル公式サイト

ポムルには子どもの腰回りを支えられるサポートクロスがついていますが、ハグーには特に付いていません。

ぶしょわんこ

ポムルのサポートクロスは取り外しできず、背面ポケットに収納できるようになっています。

お手入れ

ハグーは洗濯機は使えず手洗いのみ、ポムル洗濯機で洗濯が可能です。

ぶしょわんこ

それぞれのお手入れ方法を公式サイトより引用しました。

【ハグ―】

洗濯機は使えませんので、ブラッシングで落ちない汚れの場合はタオルなどを水かぬるま湯で軽く濡らし、薄めた中性洗剤を付け、優しく叩くように拭いてください。

FAQ – ハグ― (hugoo-official.com)

【ポムル】

Q:バッグは洗濯することができますか?

A:はい、可能です。商品に記載のある洗濯マークを確認の上、ご対応ください。バックルなど絡まる恐れがありますので、洗濯ネットに入れてからご対応ください。

FAQ ポムル(pomulu.jp)
ぶしょわんこ

手洗いのみのハグ―に比べ、ポムルは洗濯機で手軽に洗えるためお手入れがより楽にできます。

口コミ(メリット・デメリット)

ハグーポムルの口コミをざっくりとまとめます。

ハグーの口コミ
  • 収納力が高い&使いやすい
  • デザインが可愛い
  • 手荷物が減る!
  • 価格が高い
  • 肩クッションがずれる
  • 子どものお尻が滑りやすい
  • ベルト調節がしにくい
  • 肩が痛くなる
ポムルの口コミ
  • 収納が大容量&使いやすい
  • ショルダーバッグとしても使える
  • 乗せ下ろしが簡単
  • カラーバリエーションが少ない
  • 滑り止めが日光で熱くなりやすい
  • ベルト調節がしにくい
  • 肩が痛くなる

ハグー・ポムルとも、高評価の口コミはあまり差がなく

収納力が高い!デザインも良い!抱っこが手軽&身軽!という声がほとんどでした。

一方、低評価の口コミでは

ハグーは肩クッションが移動するのでずれやすい、ヒップシートに滑り止めがついていないので子どもが滑りやすい点が指摘されており

ポムルはヒップシートの滑り止め部分が直射日光で熱くなってしまったり、カラーバリエーションが少ない点が指摘されていました。

ぶしょわんこ

どちらとも”ベルト調節がしにくい”という声が何件かあり、肩への負担が大きい点も指摘がありました。

ハグ―・ポムルの両方を持っている方のレビュー。実物のサイズ感・座面などの違いがよくわかり、とても参考になります!

ポムルについては、こちらの記事でより詳しく口コミ・評判をまとめています!

おすすめはどっち?

以上の情報から、それぞれのおすすめをまとめました。

ハグーがおすすめ!
  • 収納力重視
  • 可愛いめのデザインがいい
  • 黒以外の色味がほしい
ポムルがおすすめ!
  • ヒップシートとしての使いやすさ重視
  • カジュアルめなデザインが好き
  • 洗濯機で洗いたい

ハグーは収納力が抜群&デザイン性が高く、カラーにも選択肢がある点がメリットです。

ぶしょわんこ

たくさん荷物を詰めたい・カラーバリエーションを楽しみたい、という方にはもってこいの商品です。

ハグー 抱っこ紐 楽天市場店
¥13,500 (2024/05/23 10:11時点 | 楽天市場調べ)

一方、ポムルはハグーに比べて収納力は劣りますが、

子どもが滑りにくい座面&肩紐と一体化してクッションがずれることがなく、ヒップシートとして使いやすい点がメリットです。

ぶしょわんこ

洗濯機で洗えて、お手入れがしやすい点も魅力です。

育児子育てグッズ REALIZE STORE
¥10,470 (2024/05/22 16:54時点 | 楽天市場調べ)

まとめ

ハグー・ポムルはスリング系抱っこ紐の中でもおしゃれ・機能性の両方を兼ね備えた革新的な抱っこ紐で、

どちらもデザイン性が高く、抱っこ卒業後も普通のショルダーバッグとして長く使うことができます。

スペックをよく比較して、それぞれのご家庭に一番合うヒップシートを選択してみてください。

ぶしょわんこ

お子さんとのお出かけが、もっともっと気軽で楽しいものになりますように!

ハグーがおすすめ!
  • 収納力重視
  • 可愛いめのデザインがいい
  • 黒以外の色味がほしい
ハグー 抱っこ紐 楽天市場店
¥13,500 (2024/05/23 10:11時点 | 楽天市場調べ)
ポムルがおすすめ!
  • ヒップシートとしての使いやすさ重視
  • カジュアルめなデザインが好き
  • 洗濯機で洗いたい
育児子育てグッズ REALIZE STORE
¥10,470 (2024/05/22 16:54時点 | 楽天市場調べ)

2歳未満のお子さんがいる方はAmazonらくらくベビーの登録をお忘れなく!登録者限定セールをはじめ、様々な特典を受けることができます。

Amazonらくらくベビーの特典
  • 出産準備お試しBox
  • らくベビ割引
  • 登録者限定セール
  • 登録者限定ポイントキャンペーン
  • Amazonネットスーパー配送料無料(2回まで)

以上、”ハグ―とポムルの違い・比較まとめ”でした。

ぶしょわんこ

ご覧いただきありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ

ハグ―・ポムルの違い比較

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次