ママ必見!無料プレゼントなどお得情報配信中★

ポムル(POMULU)の口コミ・評判まとめ【ヒップシート】

当サイトには広告が含まれています。
ポムルの口コミ・評判

ボーンブーンの進化版・新作として登場した、ショルダーバッグとしても使えるヒップシート「ポムル(POMULU)」

まだ販売開始から時間があまり経っておらず、口コミがわかりづらい…と困っている方も多いことと思います。

そこで今回はポムルの口コミ・評判を徹底的に検証しました。

ぶしょわんこ

現時点の口コミを、いい口コミ(高評価)・イマイチな口コミ(低評価)に分けてわかりやすくまとめてみました。
ポムルの実際の使用感、メリット・デメリットが気になる!という方の参考になれば幸いです。

目次

基本情報

育児子育てグッズ REALIZE STORE
¥10,470 (2024/05/22 16:54時点 | 楽天市場調べ)
ポムル基本情報
適応年齢6ヶ月〜4歳ごろ
耐荷重20kg
サイズ27×16×10.5cm
肩パッド:49×8.5cm
重さ約420g
収納有(4カ所)
カラーブラック
お手入れ洗濯機可
価格9,900円
※価格:2023年10月現在
  • ボーンブーンの販売会社、REALIZE合同会社が取り扱っている
  • ボーンブーンの”NEWタイプ”ヒップシート
  • 2023年3月15日に先行予約販売実施
  • 2023年7月14日に一般販売開始

「ポムル(POMULU)」ボーンブーンの進化版・新作として2023年7月に販売が開始されました。

ぶしょわんこ

分類としては”スリング系のヒップシート”ですが、ショルダーバッグとしても使えるデザイン性の高さ・高い収納力が特徴です。

いい口コミ(メリット)

ぶしょわんこ

まずは、高評価の口コミ(メリット)から箇条書きでまとめていきます。

  • 15キロの息子でも30分くらいだったら抱っこできるし、何より荷物と抱っこ紐を別に持たなくていいのが◎
  • オムツやおしり拭き、財布やタオルなど必需品はしっかり入るので、これ一つあればお散歩や近場の買い物などは事足ります。
  • 3歳の息子と8ヶ月の娘の保育園送迎で大活躍です!下の子を抱っこすると両手がふさがって困っていましたが、POMULUがあれば片手が自由になるので本当に助かっています。
  • コンパクトで、子供も私も安定して抱っこできて、とてもよかったです。
  • 夫婦で兼用も抱っこ紐ほどサイズ調整も要らないので交代もスムーズにできました。車の乗降り時も、普通のカバンのように外してポイっとで済むのですごく楽でした。
  • 抱っこしたままベルトの長さを調節するのも簡単です。
    見た目もスタイリッシュなので、一見ヒップシートと思えません。このバッグでささっと抱っこすると周りの人の視線を感じます。思わず自慢したくなってしまいます笑
    抱っこ紐より密着が少ないため、夏にもぴったりだと思います。特にお祭りやイベントなど混雑している場所で、簡単、かつ場所も取らず使えるこのヒップシートは本当におすすめです!!!
  • 抱っこしながらどのポケットにも開け閉めと出し入れがしやすい
  • 他のヒップシートでは入らなかった荷物が入り、ポケットも細かく分かれているので雑な私にも使いやすい!
  • コンパクトなショルダーバッグだと、カバンの中から物が取り出しにくいのですが、これは仕切りが多いので、こっちには財布、こっちにはスマホと分けて入れられるのが良いです。
  • バッグとして収納部分が大きい事で座面がしっかりしているので座り心地も良さそう。
  • ポケットで仕分けができ、カバンやベルトもとても丈夫なので買ってよかったと満足です。
  • 座面が広いのでグスケットと比較して座らせやすい。
    また、いつも座面が上向なので、子供をサッと小脇に抱えたいとき、前向き抱っこ状態でも座らせられるのが気に入っている。
  • 長い抱っこは肩が疲れてきますが、腕でバッグ全体を支えたりしつつ使えばそんなに苦になりません。ものを取り出すのも不便さなしです。
  • こちらのポムルは肩への負担は多少ありますが幅広ベルトに厚いクッションでそこまで気になりません。
  • 他の抱っこ紐は仕組みが分かりづらいものもありますが、この商品はシンプルでとてもとっつき易いです。
  • 通常の抱っこ紐だとかさばって邪魔になってて最近はまったく持ち歩かなくなりました。でもこの商品を購入してから抱っこがとても楽になり、尚且つ荷物もたくさん入れられて見た目スッキリ!!!
  • 雨の日、傘をさしながらも抱っこできてとても助かりました!

いい口コミ(メリット)まとめ

  • 収納力が抜群
  • スタイリッシュなデザイン
  • 夫婦で兼用しやすい
  • コンパクト
  • 座面が広い

荷物がたくさん入る・ポケットの仕切りが多いことなど、収納力がいい!という評価がかなり高かったです。

ぶしょわんこ

スタイリッシュなデザイン、扱いやすさに関しての評判もよかったです。

イマイチな口コミ(デメリット)

  • 175センチの主人はいいのですが、150センチの私には肩ベルトを付けたままだと調整ベルトを最短にしても若干長くてカバンが体から浮き、余りのベルトも纏めて止めると前後でブラブラと塊が動く感じがして気になりました。
  • 腰のカバーシートは使用しないので(例えばチャック式などで)完全に取り外せた方がありがたい気がしました。
  • 腰サポートクロスが収納されているポケットのファスナーのつまみが一つしかない事です。
    開けっぱなしで使用することになるので、端から中身が少し見えてしまうので両サイドから閉められると調整ができるので良かったのかなと思います。
  • 抱っこはしづらい‥こちらを向いてタッチしている状態でないとなかなか抱っこできない
  • 私はとても快適に使用していますが、主人には少し肩の負担が気になるようなので向き不向きはあるようです。
  • ベルト滑りが悪く?調整が滑らかにできない
  • デザインがボーンブーンよりカジュアルに寄っているので、キレイめ好きの方は別色?別生地?とかがあればもっとよいのかもしれません。
  • 抱っこ紐としての使用時とカバンとしての使用時の長さ調節がもう少し簡単だと嬉しいです。(ヒモの所だと見えにくいので、カバンとの付け根とかだと力が入りやすいです。
  • お尻の滑り止めが日光でかなり熱くなります。子供も短パンだと、気をつけてあげないと危険かも。。そして、太ももにショルダーの紐が食い込みそうなので、そこも少しだけ気をつけてあげればいいかなと思います。
  • もともとヒップシートを使用していたため、こちらの商品の肩への負担がかなりきついです。産後肩こりが悪化していたため、連続使用は10分ほどかなと思います。
  • 紐が思ったより短かったです
  • 将来的にもう一つ買おうかと思ってるけど色が黒しかないのでベージュやグレーなど他の色があると夫婦で使っても間違えずにすむので新色を追加して欲しいです。
  • ベルトの端部は、リング(樹脂製可)をつけて欲しいです。子供を抱っこした時に、捕まれる吊り革のような物が欲しいです。

いい口コミ(メリット)まとめ

  • ベルトの調節がしにくい
  • 腰サポートクロスが取り外せない
  • デザインがカジュアル寄り
  • カラーバリエーションがない
  • 子どもの足に紐が食い込みそうになる

イマイチな口コミには、特にベルトの調節がしにくい・腰サポートクロスが取り外せないという点に不満を感じる声が数件ありました。

ぶしょわんこ

肩の負担についても指摘がありましたが、”ほかのスリング系ヒップシートに比べると楽”という声もあり、ここは個人差が大きいようです。

X(旧Twitter)

X(旧Twitter)で参考になる口コミを集めました。

ぶしょわんこ

アンバサダーの方の口コミは、視点がメリット寄りになってしまう(公平でない)と思い省略しました。

スクロールできます
https://twitter.com/kanakanasuq7/status/1680810020987080704

まとめ

ざっくりとまとめると、ポムルの口コミは以下の通りになります。

メリット

  • 収納力が抜群
  • スタイリッシュなデザイン
  • 夫婦で兼用しやすい
  • コンパクト
  • 座面が広い

デメリット

  • ベルトの調節がしにくい
  • 腰サポートクロスが取り外せない
  • デザインがカジュアル寄り
  • カラーバリエーションがない
  • 子どもの足に紐が食い込みそうになる

ポムルはとにかく「収納力がいい!」という声が一番多かったです。

ぶしょわんこ

大容量なのはもちろん、チャックの開けやすさ、物の出し入れのしやすさ、収納のしやすさ…などなど総合的に評価が高かったです。

ポムルは現在公式サイトのみの販売(⇒11月追記:Amazon・楽天市場で販売が開始されました!)となっていますが、なかなか機能性が高く評判も上々のヒップシートと言えます。

育児子育てグッズ REALIZE STORE
¥10,470 (2024/05/22 16:54時点 | 楽天市場調べ)

以上、ヒップシート・ポムルの口コミ・評判まとめでした。

ぶしょわんこ

ご覧いただきありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポムルの口コミ・評判

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次