ママ必見!無料プレゼントなどお得情報配信中★

【詳細比較】グスケット・ポルバンゴーの違い/口コミまとめ【おすすめはどっち?】

当サイトには広告が含まれています。

楽に子供を抱っこできる!と、ちまたで大人気の「グスケット」

そしてヒップシートでおなじみのブランド、ポルバンから出ている「ポルバンゴー」

スリングタイプの抱っこ紐が欲しいけど、どっちにしようか迷ってしまう…という方は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、2種類の違いを口コミを含めて詳しく比較していきます。

ぶしょわんこ

グスケットにするか、ポルバンゴーにするか、とても迷っている!という方の参考になれば幸いです。

目次

グスケット・ポルバンゴー【比較表】

まず始めに、基本情報を表で比較します。


グスケット

ポルバンゴー
対象年齢腰がすわる6カ月ごろ~20kg7ヵ月~48ヵ月
推奨最高体重20kg‎14.9 kg
サイズ21 x 10 x 7 cm‎18 x 16 x 7 cm
重さ約230g250g
素材本体生地:綿100%
ベルト:ポリプロピレン100%
デニムタイプ:ポリエステル65%、綿 35%
メランジタイプ:ポリエステル100%
メッシュ・ベルト:ポリエステル100%
シート部:ポリエステル82%、ポリウレタン18%
収納
カラー11種6種
生産国韓国中国
備考コンパクトにたためる肩・ヒップパッドが広め
価格6,200円6,050円
購入する購入する
※価格:2023年7月時点
ぶしょわんこ

以下、詳しく解説していきます!

対象年齢・推奨体重

対象年齢は、グスケット腰が据わる6ヶ月ごろ~20kgポルバンゴー7ヵ月~48ヵ月となっています。

また、推奨体重については、最小体重はどちらも6kg最高体重グスケットが20kgなのに対し、ポルバンゴーは14.9kgと軽めに設定されています。

ぶしょわんこ

15kgの子どもの平均年齢は3歳半ごろ。大きめの子に使用する際には注意が必要です。

サイズ・重さ

グスケット・ポルバンゴー サイズ
引用:グスケット公式サイト/ポルバンAmazon店

折りたたんだ時のサイズについては、グスケット21×10×7cmポルバンゴー18×16×7cmとなっており

どちらかというとグスケットの方が縦長・コンパクトにたためます

グスケット・ポルバンゴー コンパクトさ
ポルバンゴーの方が横幅が大きく、ややかさばるイメージです。

重さグスケットが230gポルバンゴーが250gで、ポルバンゴーの方がやや重くなっています。

ぶしょわんこ

また、どちらも本体と一緒に収納ポーチがついてきます。

生地素材

グスケットポルバンゴー
本体生地:綿100%
ベルト:ポリプロピレン100%
デニムタイプ:ポリエステル65%、綿 35%
メランジタイプ:ポリエステル100%
メッシュ・ベルト:ポリエステル100%
シート部:ポリエステル82%、ポリウレタン18%
生地素材の違い

グスケットの本体生地は、綿100%

ポルバンゴーは、デザインによって配合が違うものの、ポリエステル素材が多く使用されています。

ぶしょわんこ

参考として、それぞれの素材の特徴をまとめます。

綿100%の特徴
  • 静電気が起こりにくい
  • 肌触りがよく敏感肌の人にもOK
  • 吸水率が良いため洗濯後など一度濡れると乾きにくい
  • 色落ちや色移りしやすい
  • 洗濯後に縮みやすい
ポリエステル100%の特徴
  • 水に濡れても乾きやすい
  • シワになりにくく縮みにくいため洗濯がしやすくお手入れ簡単
  • 静電気が起こりやすい

※引用:【生地のプロに聞く】綿とポリエステルの違い| ユニネクマガジン (uniformnext.com)

ぶしょわんこ

グスケットは肌触りや吸水性がいいですが洗濯時にトラブルが起きやすく、ポルバンゴーは速乾性がありお手入れがしやすい反面、静電気が起きやすい傾向があると言えます。

収納

グスケットにはチャック付きの収納スペースがヒップパッドにありますが、

ポルバンゴーには収納がありません。

ぶしょわんこ

グスケットの収納スペースは大きくはありませんが、それでも有るだけありがたいです。

カラーバリエーション

グスケット・ポルバンゴー カラー
引用:グスケット公式サイト/ポルバンゴー販売店「ラッキーベイビーストア」

カラーバリエーションは、グスケットは単色8種+柄もの3種の計11種類ポルバンゴーは単色のみ計6種類となっています。

ぶしょわんこ

ポルバンゴーのメランジオリーブ・メランジピンクはWEB限定カラーになっています。

生産国

生産国は、グスケットが韓国ポルバンゴーは中国となっています。

ぶしょわんこ

ポルバンゴーの企画・設計は日本で行われています。

価格

価格は、グスケットが6,200円ポルバンゴーは6,050円となっています。

ぶしょわんこ

ポルバンゴーの方がやや安いです。

パーツごとの比較

続いて、各パーツごとの違いを比較していきます。

ヒップパッド

グスケット・ポルバンゴー ヒップパッド
引用:グスケット公式サイト/ポルバンAmazon店

グスケットもポルバンゴーも、ヒップパッドにはしっかり滑り止めがついています。

ぶしょわんこ

ヒップパッドのは、ポルバンゴーの方が広い設計になっています。

肩ベルト

グスケット・ポルバンゴー 肩ベルト
引用:グスケット公式サイト/ポルバンAmazon店

肩ベルトについて、グスケットは肩が自由に動かせるように二股に分かれているのに対し

ポルバンゴーは肩への負担を減らすことを重視して幅広くつくられています

ぶしょわんこ

グスケットの肩パッドは蒸れにくく、肩が動かしやすいのがメリット。
ポルバンゴーは肩が痛くなりにくく、ねじれにくいのがメリットです。

バックル

グスケット・ポルバンゴー バックル
引用:グスケット公式サイト/ポルバンAmazon店

どちらも、バックルにはセーフティーバンドがついており、パーツには日本製のYKK製品を使用しています。

ぶしょわんこ

バックルについては、どちらもほぼ変わらない性能になっています。

洗濯方法

グスケット・ポルバンゴー 洗濯
引用:グスケット公式サイト/ポルバンゴー取扱説明書

お手入れの方法はどちらも手洗い推奨ではありますが、洗濯機洗いも可能となっています。

ぶしょわんこ

ポルバンゴーは収納ポーチがメッシュ素材なので、本体を入れてそのまま洗濯することができます。

取扱店舗

取扱店舗

グスケット:ネット通販(楽天・Amazon・Yahooショッピングなど)

ポルバンゴー:ネット通販・アカチャンホンポ・イオン・バースデイ・トイザらス&ベビーザらス

グスケットは実店舗での取り扱いがほどんどなく、ネット通販で買うのが確実です。

一方、ポルバンゴーはアカチャンホンポ・イオン・バースデイ・トイザらス&ベビーザらスで取り扱いがあります。※店舗によっては取り扱っていない場合があるので、訪問前に店舗にお問い合わせください。

ぶしょわんこ

実物を見て・触ってから購入したい!という方は、実店舗でポルバンゴーを試着してみてください。

口コミ

グスケットとポルバンのAmazonや楽天市場での口コミをざっくりとまとめます。

グスケットの口コミ
  • コンパクトで持ち運びやすい
  • 軽くて抱っこに安定感がある
  • 数分で肩が痛くなる
  • お尻がうまく安定しない
ポルバンゴーの口コミ
  • 肩が痛くなりにくい
  • 滑り止めがしっかりしている
  • 長時間の使用には向かない

グスケットの高評価の口コミには軽い!コンパクト!扱いやすい!という声が多かった一方、低評価の口コミには「数分で肩が痛くなる」という声が圧倒的。

ポルバンゴーは「肩パッドの幅が広いので痛くなりにくい」「滑り止めがしっかりしていてずれにくい」という声が多い一方、低評価の口コミはほぼなく

強いて言えば「長時間使うとやっぱり肩は痛くなる」という声があるくらいでした。

ぶしょわんこ

楽天市場では、グスケットの口コミ数は約200件ポルバンゴーの口コミは約400件あります。
ポルバンゴーはグスケットの倍近く口コミ件数があるにもかかわらず、低評価の口コミがほぼありませんでした※2023年7月時点

おすすめはどっち?

以上の情報から、それぞれのおすすめをまとめました。

グスケットがおすすめ!
  • 持ち運びやすい方がいい
  • 収納がついている方がいい
  • 抱っこ紐にもオシャレを追求したい
ポルバンゴーがおすすめ!
  • できるだけ肩に負担をかけたくない
  • 抱っこに安定感がほしい
  • 評判のいい方にしたい

グスケットはコンパクトな分、肩ベルトやヒップパッドの幅が狭いため、肩への負担が大きかったり、子どもが安定しづらい傾向があります。

しかし、収納があるのは高ポイント。そして、カラーバリエーションが多く、見た目もスタイリッシュなのでオシャレを楽しめます。

一方、ポルバンゴーはグスケットに比べてかさばり、収納がない点は劣りますが

幅広い肩ベルト・ヒップパッドのおかげで肩が痛くなりにくく、子どもを安定して抱っこしやすい点がメリットです。

ぶしょわんこ

なにより、ポルバンゴーの低評価は圧倒的に少ないため、評価が高い方がいい!という方はポルバンゴーがおすすめです。

ラッキーベイビーストア
¥6,050 (2024/05/26 21:04時点 | 楽天市場調べ)

まとめ

スリング系の抱っこ紐で大人気の「グスケット」

そして、ヒップシートの定番として高い評価を受けているポルバンの「ポルバンゴー」

普通の抱っこ紐よりも、扱いが楽でオシャレ!な点はどちらも同じです。

詳細をよく比較し、よりそれぞれのご家庭に合ったものを見つける手助けになれれば幸いです。

お子さんとのお出かけが、もっともっと気軽で楽しいものになりますように!

グスケットがおすすめ!
  • 持ち運びやすい方がいい
  • 収納がついている方がいい
  • 抱っこ紐にもオシャレを追求したい
ポルバンゴーがおすすめ!
  • できるだけ肩に負担をかけたくない
  • 抱っこに安定感がほしい
  • 評判のいい方にしたい
ラッキーベイビーストア
¥6,050 (2024/05/26 21:04時点 | 楽天市場調べ)

2歳未満のお子さんがいる方はAmazonらくらくベビーの登録をお忘れなく!登録者限定セールをはじめ、様々な特典を受けることができます。

Amazonらくらくベビーの特典
  • 出産準備お試しBox
  • らくベビ割引
  • 登録者限定セール
  • 登録者限定ポイントキャンペーン
  • Amazonネットスーパー配送料無料(2回まで)

以上、”グスケット・ポルバンゴーの違い まとめ”でした。

ぶしょわんこ

ご覧いただきありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次