ママ必見!無料プレゼントなどお得情報配信中★

ボーンブーン・ハグーの違いを口コミを含めて徹底比較!おすすめはどっち?【ヒップシート】

当サイトには広告が含まれています。
ボーンブーン・ハグーの違いを口コミを含めて比較

ショルダーバッグとしても使えるヒップシートとして人気が高いボーンブーン(BORNBOON)ハグー(Hugoo)

こちらの記事では、双方の違いを口コミを含めて徹底的に比較していきます。

ぶしょわんこ

ボーンブーンとハグーの具体的な違いが気になる!どっちにしようか迷っている!という方の参考になれば幸いです。

育児子育てグッズ REALIZE STORE
¥8,470 (2024/02/14 21:52時点 | 楽天市場調べ)
ハグー 抱っこ紐 楽天市場店
¥13,500 (2024/05/23 10:11時点 | 楽天市場調べ)
目次

ボーンブーン・ハグー【比較表】

まず始めに、基本情報を表で比較します。

ボーンブーン
ボーンブーン
ハグ―
ハグー
適応年齢6ヶ月~4歳ごろ1歳~20㎏(約4歳)まで
※腰が座りはじめるタイミングからも使用可
耐荷重約20kg‎約20kg
サイズ33×16×10cm
肩パッド:49×7×1.5cm
約28.5×16.5×10.5cm
(容量:約4L)
重さ約280g約430 g
収納
カラーブラック・グレーブラック・ベージュ・カーキ
お手入れ洗濯機可手洗い
価格8,470円12,800円
購入する購入する
※価格:2023年10月時点
ぶしょわんこ

以下、詳しく解説していきます!

適応年齢・耐荷重

ボーンブーンハグー
6ヶ月〜4歳ごろ
20kgまで
1歳~20㎏(約4歳)まで
※腰が座りはじめるタイミングからも使用可

適応年齢は記載の仕方に少し違いがあるものの、ボーンブーン・ハグ―どちらとも腰すわり後~4歳ごろまでです。

ぶしょわんこ

耐荷重もまったく同じで、約20kgまでとなっています。

サイズ・重さ

ボーンブーン・ハグ―:サイズ
 引用:ボーンブーン販売店「REALIZE STORE」・ハグー公式サイト

本体のサイズはボーンブーンが33×16×10cm・ハグーが約28.5×16.5×10.5cmとなっています。

ぶしょわんこ

重さはボーンブーンが約280g・ハグーが約430gで、ボーンブーンの方が軽いです。

収納

ボーンブーン・ハグ―:収納
 引用:ボーンブーン販売店「REALIZE STORE」・ハグー公式サイト

ボーンブーンの収納スペースはメインポケットと背面ポケットの2カ所で、チャックは紐なしです。

一方、ハグーは大ポケット・中ポケット・小ポケット・シートポケットの4カ所収納スペースがあり、チャックは紐なし・紐ありに分かれています

ぶしょわんこ

ハグーの方が収納スペースが多く、チャックが紐なし・紐ありに分かれていることで子どもを抱っこしながら手探りでポケットを識別できるようになっています。

カラーバリエーション

ボーンブーン・ハグ―:カラー
 引用:ボーンブーン販売店「REALIZE STORE」・ハグー公式サイト

カラーバリエーションは、ボーンブーンはグーレーとブラックの2種類・ハグーはブラック・ベージュ・カーキの3種類となっています。

ぶしょわんこ

どちらもシンプルながらデザイン性が高く、抱っこ卒業後も普通のショルダーバッグとして使えます。

価格

ボーンブーンハグー
8,470円12,800円

価格は、ボーンブーンが8,470円・ハグーが12,800円となっています。

※2023年10月現在

ぶしょわんこ

ボーンブーンの方が安く手に入れることができます。

パーツごとの比較

続いて、各パーツごとの違いを比較していきます。

ヒップシート・肩ベルト

ボーンブーン・ハグ―:ヒップシート・肩ベルト
 引用:ボーンブーン販売店「REALIZE STORE」・ポムル・ハグー公式サイト

ヒップシートについて、ボーンブーンは座面に滑り止めが付いていますが、ハグーには付いていません

ぶしょわんこ

ハグーの座面中央部分の生地は滑り止めにはなっていません。その代わり厚手のクッション&メッシュ加工になっており、座り心地が良くなっています。

肩ベルトについては、ボーンブーンは肩パッドがベルトと一体になっていますが、ハグーは取り外せる(動く)ようになっています。

ぶしょわんこ

ボーンブーンは紐の部分が全体的にパッドになっていますが、ハグーは肩に当たる部分のみにパッドが付いています。

腰回りのサポート

ボーンブーン・ハグ―:サポート
 引用:ボーンブーン販売店「REALIZE STORE」・ハグー公式サイト

ボーンブーンは子どもの腰回りを支えられるサポートクロスがついていますが、ハグーには付いていません

ぶしょわんこ

ボーンブーンのサポートクロスは取り外しできず、背面ポケットに収納できるようになっています。

お手入れ

ボーンブーン洗濯機で洗濯が可能。一方、ハグーは洗濯機は使えず手洗いのみとなっています。

ぶしょわんこ

ボーンブーンの方が気楽にお手入れできます。

Q:バッグは洗濯することができますか?

A:はい、可能です。商品に記載のある洗濯マークを確認の上、ご対応ください。バックルなど絡まる恐れがありますので、洗濯ネットに入れてからご対応ください。

よくある質問 – BORN BOON

洗濯機は使えませんので、ブラッシングで落ちない汚れの場合はタオルなどを水かぬるま湯で軽く濡らし、薄めた中性洗剤を付け、優しく叩くように拭いてください。

FAQ – ハグ― (hugoo-official.com)

口コミ

ボーンブーンハグーの口コミをざっくりとまとめます。

ボーンブーンの口コミ
  • とにかくオシャレ!
  • 荷物がたくさん入れられる
  • 乗せ下ろしが簡単
  • 肩への負担が大きい
  • 抱っこ中は荷物の出し入れが難しい
  • チャックが壊れやすい
ハグーの口コミ
  • 収納力が高い&使いやすい
  • デザインが可愛い
  • 手荷物が減る!
  • 肩クッションがずれる
  • 子どものお尻が滑りやすい
  • ベルト調節がしにくい
  • 肩が痛くなる

ボーンブーン・ポムルとも、高評価の口コミはあまり差がなく、収納力が高い!デザインも良い!抱っこが手軽&身軽!という声がほとんどでした。

一方、ボーンブーン低評価の口コミでは「肩への負担が大きい」「荷物の出し入れがしづらい」「チャックが壊れやすい」という声がありました。

ぶしょわんこ

ボーンブーンは、早くて2ヶ月~6ヶ月ほどでチャックが壊れてしまったという声がちらほらとありました。

そして、ハグー低評価の口コミでは「肩クッションが移動するのでずれやすい」「ヒップシートに滑り止めがついていないので子どもが滑りやすい」「ベルト調節がしにくい」という声がありました。

ぶしょわんこ

肩への負担が大きい点は、ボーンブーンもハグーも指摘がありました。
スリング系のヒップシートはどうしても片方の肩に負担がかかるので、仕方がない点とも言えます。

ボーンブーン・ハグーの両方を持っている方の口コミ

楽天市場のボーンブーン口コミにて、ハグ―と比較している方の口コミがあったのでご紹介致します。

ハグーも購入。
荷物は本当にたくさん入って便利ですが、
肩のパットが動くのと、ベルトの先端と余ったベルトをまとめる所がイマイチで、全て緩めてしまうと先端を引っ張るのが大変です。
あと、有難いと思ったウエットティッシュ入れが使い難くて少し残念な感じでした。
スマートなのは断然こちらのボーンブーンです!
ベルトを締めたり緩めるのは少しコツがいるけど、先端もゴムで綺麗に留められるし引っ張りやすい。

2112rikoさん(30代 女性)

おすすめはどっち?

以上の情報から、それぞれのおすすめをまとめました。

ボーンブーンがおすすめ!
  • 男女兼用で使いやすいデザインがいい
  • 軽い方がいい
  • 子どもが滑り落ちにくいヒップシートがいい
  • 腰回りのサポートがほしい
  • お手入れが簡単な方がいい
  • できるだけ安く手に入れたい
ハグーがおすすめ!
  • 収納力が高い方がいい
  • 可愛い・キレイめなデザインが好き
  • 黒系以外の色にしたい
  • 座り心地がいいヒップシートがいい
  • 耐久性が高いヒップシートがいい

ボーンブーンはハグーに比べて収納力には劣りますが、

男性でも使いやすいデザイン・滑り止め付きで子どもが安定して座れる座面・腰回りをサポートするクロスがついている点・洗濯機で手軽にお手入れできる点が魅力です。

ぶしょわんこ

ハグーより150gほど軽く、安価な点もメリットです。
楽天市場に出店しているためポイントもたまります!

育児子育てグッズ REALIZE STORE
¥8,470 (2024/02/14 21:52時点 | 楽天市場調べ)

一方、ハグーはボーンブーンに比べて重く、価格が高い点はデメリットですが

なにより収納力が高い点、クッション性が高い&メッシュで通気性がいい=座り心地がいい点、裁縫のほつれやチャックの破損などの口コミが現時点で見あたらず、耐久性の高さに期待できる点が魅力です。

ぶしょわんこ

ボーンブーンに比べるとややレディース寄りのデザインになっていますが、可愛い・きれいめなデザインが好きな方にはピッタリです。

ハグー 抱っこ紐 楽天市場店
¥13,500 (2024/05/23 10:11時点 | 楽天市場調べ)

まとめ

ボーンブーン・ハグーはスリング系抱っこ紐の中でもおしゃれ・機能性の両方を兼ね備えた革新的な抱っこ紐で、

どちらもデザイン性が高く、抱っこ卒業後も普通のショルダーバッグとして長く使うことができます。

スペックをよく比較して、それぞれのご家庭に一番合うヒップシートを選択してみてください。

ぶしょわんこ

お子さんとのお出かけが、もっともっと気軽で楽しいものになりますように!

ボーンブーンがおすすめ!
  • 男女兼用で使いやすいデザインがいい
  • 軽い方がいい
  • 子どもが滑り落ちにくいヒップシートがいい
  • 腰回りのサポートがほしい
  • お手入れが簡単な方がいい
  • できるだけ安く手に入れたい
育児子育てグッズ REALIZE STORE
¥8,470 (2024/02/14 21:52時点 | 楽天市場調べ)
ハグーがおすすめ!
  • 収納力が高い方がいい
  • 可愛い・キレイめなデザインが好き
  • 黒系以外の色にしたい
  • 座り心地がいいヒップシートがいい
  • 耐久性が高いヒップシートがいい
ハグー 抱っこ紐 楽天市場店
¥13,500 (2024/05/23 10:11時点 | 楽天市場調べ)
ぶしょわんこ

ご覧いただきありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ

ボーンブーン・ハグーの違いを口コミを含めて比較

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次