ママ必見!無料プレゼントなどお得情報配信中★

ヌナ・ベビーカー全種類の違いを徹底比較!おすすめはどれ?【イクサ・トリヴネクスト・トラベル・ミックスネクスト】

当サイトには広告が含まれています。
ヌナ・ベビーカーの違い比較

多くの海外セレブに愛されているオランダ発のベビーギアブランド「ヌナ(nuna)」

今回は、ヌナのベビーカー全4種の違いを徹底的に比較しました。

ぶしょわんこ

ヌナのベビーカーが気になっている!具体的な違いが知りたい!という方の参考になれば幸いです。

ナチュラルリビング ママ*ベビー
¥84,480 (2024/05/26 19:51時点 | 楽天市場調べ)
ナチュラルベビー Natural Baby
¥94,380 (2024/05/25 22:11時点 | 楽天市場調べ)
ナチュラルリビング ママ*ベビー
¥71,280 (2024/05/23 18:03時点 | 楽天市場調べ)
ナチュラルリビング ママ*ベビー
¥96,800 (2024/05/25 11:50時点 | 楽天市場調べ)
目次

ヌナ・ベビーカー【比較表】

ヌナイクサ
イクサ
(IXXA)
ヌナ トリヴネクスト
トリヴネクスト
(TRIV next)
ヌナ トラベル
トラベル
(TRVL)
ヌナ ミックスネクスト
ミックスネクスト
(MIXX next)
対象年齢新生児~体重15kg(36か月頃)新生児~22kg(4歳頃)新生児~体重22kg新生児~体重22kg
向き両対面両対面背面両対面
座面55cm55cm49cm60cm
重さ6kgヘーゼルウッド:9.3kg
キャビア・リベテッド:9.1kg
7.1kg約15kg
サイズW55×D101×H108cmヘーゼルウッド:W57.5×D85×H105.5cm
キャビア・リベテッド:W53×D92.5×H103
W52.5×D88×H111W60×D82×H110
収納時W55×D41×H74cmヘーゼルウッド:W57.5×D31.5×H69cm
キャビア・リベテッド:W53×D40×H61(背面)W53×D27×H61(対面)
W52.5×D35×H72W60×D76×H42
折畳片手片手片手両手
リクライニングシート:4段階
フット:3段階
シート:4段階
フット:2段階
シート:無段階
フット:2段階
シート:5段階
フット:2段階
ハンドル高調節×5段階×3段階
キャノピーUPF50+
撥水加工
上・横にメッシュ窓
UPF50+
撥水加工
上・横にメッシュ窓
UPF50+
撥水加工
上にメッシュ窓
UPF50+
撥水加工
上・横にメッシュ窓
背面メッシュ×
サスペンション全輪シート下
全輪
全輪後輪
トラベルシステムPIPAシリーズ
cari next
PIPAシリーズ
cari next
PIPAシリーズ
※アダプター不要
PIPAシリーズ
cari next
カラーグラナイト
リベテッド
リベテッドローズ
ヘーゼルウッド
キャビア(日本限定)
リベテッド
ヘーゼルウッド
キャビア
パイン
キャビア
パイン
キャメル
付属品レインカバー
カーシートアダプター
レインカバー
カーシートアダプター
レインカバー
キャリーバッグ
レインカバー
カーシートアダプター
フットマフ
備考最新モデル一番人気エコテックス®認証の生地後輪が大きく安定感あり
価格82,280円~94,380円~71,280円96,800円
購入する購入する購入する購入する
各製品の比較

共通点

ヌナ・ベビーカー:マグネット式バックル
引用:nunaベビーカー販売店「ベビスマ」
  • マグネット式バックル
  • ワンタッチブレーキ
  • 収納カゴの耐荷重は4.5kg
  • 専用レインカバー・チャイルドシートアダプター付

ヌナのベビーカーはすべて、バックルがマグネット式になっているのが特徴です。

また、対応チャイルドシートを取り付けるためのアダプターや専用のレインカバーも標準装備されています。

ぶしょわんこ

以下、それぞれのベビーカーの違いを詳しく説明していきます!

対象年齢

イクサトリヴネクストトラベルミックスネクスト
新生児~体重15kg(36か月頃)新生児~体重22kg(4歳頃)新生児~体重22kg新生児~体重22kg
対象年齢の比較

対象年齢はイクサのみ15kg(36か月ごろ)までと短めになっています。

ぶしょわんこ

その他は新生児~22kg(4歳ごろ)まで使用できます。

向き(両対面可・不可)

イクサトリヴネクストトラベルミックスネクスト
両対面両対面背面両対面
向き(両対面可・不可)の比較

トラベルは背面のみとなっていますが、その他のベビーカーは両対面式となっています。

ヌナ・ベビーカー:両対面切替
引用:nunaベビーカー販売店「ナチュラルベビー」
ぶしょわんこ

両対面式ベビーカーの向きを変えるときはハンドルを切り替えるのではなくシート自体を切り替える仕様になっているため、対面・背面どちらもスムーズに走行することができます。

座面

イクサトリヴネクストトラベルミックスネクスト
55cm55cm49cm 60cm
座面高さの比較

地面から座面までの高さは、トラベルが一番低く49cm・ミックスネクストが一番高く60cmとなっています。

ぶしょわんこ

座面が高いほど地面からの照り返し・地熱や砂埃などの影響を受けにくく、赤ちゃんの快適さがアップします。

重さ

イクサトリヴネクストトラベルミックスネクスト
6kgヘーゼルウッド:9.3kg
キャビア・リベテッド:9.1kg
7.1kg  約15kg
重さの比較

重さはイクサが一番軽く6kg・ミックスネクストが一番重く約15kgとなっています。

ぶしょわんこ

以前まではトラベルが最軽量でしたが、より軽量化された最新モデル・イクサが誕生しました。

サイズ(大きさ)

使用時(展開時)

ヌナ・ベビーカー:展開時サイズ
引用:nunaベビーカー販売店「ナチュラルベビー」
イクサトリヴネクストトラベルミックスネクスト
W55×D101×H108cmヘーゼルウッド:W57.5×D85×H105.5cm
キャビア・リベテッド:W53×D92.5×H103
W52.5×D88×H111W60×D82×H110
使用時のサイズ(大きさ)比較

収納時(折りたたみ時)

ヌナ・ベビーカー:収納時サイズ
引用:nunaベビーカー販売店「ナチュラルベビー」※一部数値記載ミスを修正してあります
イクサトリヴネクストトラベルミックスネクスト
W55×D41×H74cmヘーゼルウッド:W57.5×D31.5×H69cm
キャビア・リベテッド:W53×D40×H61(背面)W53×D27×H61(対面)
W52.5×D35×H72W60×D76×H42
収納時のサイズ(大きさ)比較

トリヴネクストはデザインによってサイズが違うため注意が必要です。

ぶしょわんこ

収納時のコンパクトさトラベル・トリヴネクストのキャビア&リベテッドに軍配があがります。ミックスネクストは前輪部分を上にして立てて置くこともできます。

折り畳みやすさ

イクサトリヴネクストトラベルミックスネクスト
片手片手片手両手
折り畳みやすさの比較

イクサ・トリヴネクスト・トラベルは片手で折りたたむことができますが、ミックスネクストは両手が必要です。

ぶしょわんこ

トラベルは背もたれを倒すとほぼ自動で折りたたまれるようになっており(セミオート)、特に折畳みが簡単です。

リクライニング

イクサトリヴネクストトラベルミックスネクスト
シート:4段階
フット:3段階
シート:4段階
フット:2段階
シート:無段階
フット:2段階
シート:5段階
フット:2段階
リクライニングの比較

トラベルはリクライニングの角度が固定されていないため、好きな角度に調節することができます。

ぶしょわんこ

また、足置きのリクライニングはイクサのみ3段階となっています。

ハンドルの高さ調節

イクサトリヴネクストトラベルミックスネクスト
×5段階×3段階
ハンドル高さ調節の比較
ぶしょわんこ

トリヴネクスト・ミックスネクストのみハンドルの高さが調節できます。

キャノピー(帆)

ヌナ・ベビーカー:キャノピー
引用:nunaベビーカー販売店「ベビスマ」

キャノピー(帆の部分)はすべてUPF50+・撥水加工されています。

イクサ・トリヴネクスト・ミックスネクストには横と上部分にメッシュ窓がついていますが、トラベルは窓が上部分のみになっています。

ぶしょわんこ

また、トラベルは他のベビーカーに比べて帆の大きさがやや小さめです。

背面メッシュ

ヌナ・ベビーカー:背面メッシュ
引用:nunaベビーカー販売店「ベビスマ」

イクサ・トリヴネクスト・ミックスネクストは背もたれのクッションを外すと背面がメッシュになり、通気性を高めることができます。

ぶしょわんこ

唯一、トラベルには背面メッシュの機能はありません。

サスペンション

イクサトリヴネクストトラベルミックスネクスト
全輪シート下
全輪
全輪後輪
サスペンションの比較

イクサ・トリヴネクスト・トラベルは全輪にサスペンションがついており、トリヴネクストはさらにシート下にもついています。

ぶしょわんこ

ミックスネクストは後輪のみサスペンションがついています。

トラベルシステム

ヌナ・ベビーカー:トラベルシステム
引用:nuna公式サイト
イクサトリヴネクストトラベルミックスネクスト
PIPAシリーズ
cari next
PIPAシリーズ
cari next
PIPAシリーズ
※アダプター不要
PIPAシリーズ
cari next
トラベルシステムの比較

ヌナのベビーカーはチャイルドシートを取り付けることができ、眠った赤ちゃんを起こさずに車⇔ベビーカー⇔室内に移動させることができます(トラベルシステム)。

イクサ・トリヴネクスト・ミックスネクストは「PIPAシリーズ・cari next」のチャイルドシートを取り付けることができますが

トラベルはPIPAシリーズのみ対応となっています。

ぶしょわんこ

専用のアダプターはそれぞれのベビーカーに標準装備されていますが、トラベルはアダプター不要でPIPAシリーズのチャイルドシートを取り付けることができます。

カラーバリエーション

ヌナ・ベビーカー:カラーバリエーション
引用:nunaベビーカー販売店「ナチュラルベビー」

カラーバリエーションはそれぞれ3種類ずつあります。

またイクサ・トリヴネクストにはリベテッド(riveted)というデザインがあり、スペック・使用感はそのままにワンランク上のデザインとなっています。

リベテッドはロゴやハンドル部分などが通常モデルと比べてより高級感のあるデザインになっており、その分お値段も少し上がります。

ぶしょわんこ

イクサリベテッドローズはヌナのベビーカーの中で唯一フレームがローズゴールドになっています。

付属品

イクサトリヴネクストトラベルミックスネクスト
レインカバー
カーシートアダプター
レインカバー
カーシートアダプター
レインカバー
キャリーバッグ
レインカバー
カーシートアダプター
フットマフ
付属品の比較

それぞれ専用のレインカバー・チャイルドシートアダプターがついているほか、トラベルはキャリーバッグ・ミックスネクストにはフットマフが付いています。

ぶしょわんこ

トラベルはアダプター不要でチャイルドシートがとりつけられるため、アダプターは付属していません。

価格

イクサトリヴネクストトラベルミックスネクスト
82,280円~94,380円~71,280円96,800円
価格の比較

トラベルが一番低価格となっています。

ぶしょわんこ

また、イクサ・トリヴネクストはリベテッドデザインだと価格が2,000円ほど上がります。

まとめ;おすすめはどれ?

以上の情報から、おすすめをタイプ別にまとめました。

イクサがおすすめ!
  • できるだけ軽い方がいい
  • ローズゴールドのフレームが好き
  • 最新モデルが気になる
ナチュラルリビング ママ*ベビー
¥84,480 (2024/05/26 19:51時点 | 楽天市場調べ)
トリヴネクストがおすすめ!
  • 走行性・機能性重視
  • ハンドルの高さを調節したい
  • 人気が高いモデルが気になる
ナチュラルベビー Natural Baby
¥94,380 (2024/05/25 22:11時点 | 楽天市場調べ)
トラベルがおすすめ!
  • 価格重視
  • 向きは背面だけでいい
  • できるだけ折畳みやすいものがいい
ナチュラルリビング ママ*ベビー
¥71,280 (2024/05/23 18:03時点 | 楽天市場調べ)
ミックスネクストがおすすめ!
  • 赤ちゃんの乗り心地重視
  • ハンドルの高さを調節したい
  • フットマフがほしい
ナチュラルリビング ママ*ベビー
¥96,800 (2024/05/25 11:50時点 | 楽天市場調べ)

イクサは唯一フレームがローズゴールドのデザイン(リベテッドローズ)があり、最軽量の最新モデル

トリヴネクストは全輪のほかシート下にもサスペンションがあり、高い走行性・機能性をほこる一番人気のモデル

トラベルはヌナのベビーカーの中で一番安く、軽めで折畳みもしやすく持ち運びやすいモデル

ミックスネクストは後輪が大きく車体がしっかりしているため安定感があり、ハイシート(座面が高い)なので赤ちゃんがより快適に乗ることができます。

2歳未満のお子さんがいる方はAmazonらくらくベビーの登録をお忘れなく!登録者限定セールをはじめ、様々な特典を受けることができます。

Amazonらくらくベビーの特典
  • 出産準備お試しBox
  • らくベビ割引
  • 登録者限定セール
  • 登録者限定ポイントキャンペーン
  • Amazonネットスーパー配送料無料(2回まで)

似ているようで、なかなか違いが多いヌナのベビーカー。

スペックをよく比べて、それぞれのご家庭に一番合ったベビーカーを選んでみてください!

ぶしょわんこ

ご覧いただきありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ

ヌナ・ベビーカーの違い比較

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次