ママ必見!無料プレゼントなどお得情報配信中★

【オール100均】子供とベランダ家庭菜園!【種から育てるトマト・オクラ】

当サイトには広告が含まれています。

3歳になり、身のまわりのことがどんどんできるようになってきた長男。

食育を兼ねて、生き物の命の尊さうんぬんを身をもって学んでほしいと思い

ベランダで家庭菜園を始めよう!ということになりました。

しかし、道具も何もない状態で始める我が家。

できるだけコストをかけず、気楽に挑戦したい!ということで

すべて100均(ダイソー)で道具をそろえました。

ぶしょわんこ

種・道具、すべて100均(ダイソー)でそろえて挑んだベランダ家庭菜園の記録を残していきたいと思います!

著:やさい畑編集部
¥1,210 (2024/05/23 11:16時点 | Amazon調べ)
目次

100均でそろえた道具たち

ダイソーで揃えたベランダ家庭菜園道具

ベランダで家庭菜園を始めるにあたって、そろえた道具がこちらです。

  • 野菜の土
  • 鉢底石
  • 鉢植え

以上!!

しっかり実を成らせたいのであれば苗から育てるほうが簡単なのですが、

植物はこんな風に育つんだよ!というのを長男に知ってもらいたかったので、種から育ててみることにしました。

本来はある程度小さな鉢で育ててから、大きめのプランターに移して育てるのがベストなようですが

今回は5号植木鉢一本勝負。育てられるところまで育ててみたいと思います。

種は家庭菜園の初心者でも育てやすいという、「オクラ」「トマト」を選びました。

ぶしょわんこ

本当は普通のミニトマトを育てたかったのですが、あいにく品切れになっていたため、代わりに「鈴なりミニトマト」を購入しました。
種は2種類で100円です。破格!

いざ、家庭菜園

発芽させる

種の袋に書いてある育て方には、「土にまいて育てる」とありましたが

なにせ100均のタネ。どのくらいの割合の種が発芽してくれるのか疑問です。

そこで、しっかり芽が出た種だけ植えようと考え

濡らしたコットンに種を置き、発芽するまで待つことにしました。

ベランダ家庭菜園発芽

すると、オクラは2,3日、トマトは1週間ほどで芽が出てきました!

やはりすべての種が発芽するわけではなく、オクラは8割、鈴なりトマトは3割くらいの発芽率でした。

土に植える

植木鉢に鉢底石をしき、野菜の土を入れて

発芽した種を植えていきました。

ベランダ家庭菜園発芽2

写真は土に植えてから3,4日ほど経過したところ。

ニョキニョキと芽がのびてきました。

1ヶ月後の成長

ベランダ家庭菜園成長

左がオクラ、右がトマトの鉢植えです。

オクラは発芽率は良かったのですが、土に植えてからはなかなかうまく成長せず、10個程度発芽した種を植えたものの3つしか育ちませんでした。

ぶしょわんこ

そして、そのうちの1つは長男が一度引っこ抜いてしまい、かなり弱ってしまいました^^;
今はかろうじて2つ育っています。

一方、トマトは発芽率は悪かったものの、植えたほとんどの種がしっかり成長しています。

ぶしょわんこ

オクラよりトマトのほうが育てやすいようです。

2ヶ月後の成長

ベランダ家庭菜園成長2

発芽から2ヶ月経った様子がこちら。

トマトの鉢植えには、良く育っていた3本の苗だけを残しました。

間引いた苗は捨てるに捨てきれず、あまりうまく成長していなかったオクラの植木鉢に移植^^;

移植後も衰えることなくグングン育っています。

ぶしょわんこ

赤丸で囲った部分がオクラの苗。
かろうじて育ってはいますが、成長速度はトマトに比べるとかなり遅いです。

まとめ【成長途中】

収穫時期は、オクラは7月・トマトは8月ごろの予定ですが、果たして実がつくまでになるのか…?!

なかなか難しそうな印象ですが、育てられるところまで育てて

また来年の家庭菜園に経験を生かしたいと思います。

ベランダ家庭菜園長男の水やり

長男は水やり担当。

定期的に鉢植えを自分でチェックし、土が乾いていると「お水あげる!」と水をくむように催促してきます。

自分が水をあげることで、日に日に大きくなっていく植物を見るのはやはり嬉しい・楽しいようです。

水をやると見せかけて部屋を濡らしたり、忙しいときに水やりしたいとぐずったり

困ったところもありますが

ぶしょわんこ

子どもにとって、きっと良い経験になるはず!

そう願って家庭菜園を続けています。

より確実に収穫を楽しみたい方に。
プランターやコップで手軽に家庭菜園を楽しむノウハウが満載です!

著:やさい畑編集部
¥1,210 (2024/05/23 11:16時点 | Amazon調べ)

まだまだ成長途中なので、今後もベランダ家庭菜園の記録を更新していきます!

ぶしょわんこ

ご覧いただきありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次