ママ必見!無料プレゼントなどお得情報配信中★

【アンドトイボックス】レビュー&実際に利用して感じたトイサブとの違いまとめ【徹底比較】

当サイトには広告が含まれています。

おもちゃのサブスクリプションサービスといえば、有名なのが「トイサブ」

我が家も1年以上トイサブを利用した経験がありますが、長男の保育園入園をきっかけに一度解約しました。

しかし、次男が生まれ、母である私が育休に入ったことで

長男を保育園に預ける時間が短くなり、家にあるおもちゃはマンネリ化してきた様子…。

そこで、久しぶりにおもちゃのサブスクを再開してみようかと思い立ちました。

ぶしょわんこ

せっかくだから、トイサブとは違う会社のサブスクを利用してみよう!

ということで、選んだのは「And TOYBOX(アンドトイボックス)」

今回は、And TOYBOXのレビューをするとともに、実際に利用してみて感じたトイサブとの違いをまとめていきたいと思います。

ぶしょわんこ

And TOYBOXとトイサブ。実際のところどう違うのか、レビューしながら比較していきたいと思います。
おもちゃのサブスクに迷っている方の参考になれば幸いです!

目次

And TOYBOXの基本情報

「And TOYBOX」はおもちゃの定額制レンタルサービス。

おもちゃのサブスクの大手、「トイサブ」と似ている部分が多くあります。

ぶしょわんこ

まずはざっと、共通点をまとめていきます!

トイサブと共通する項目

  • 約15,000円分、5~6個のおもちゃを担当プランナーがセレクト
  • 交換サイクル:2ヶ月に1回
  • 故障・破損の弁償原則なし
  • 兄弟で利用可能
  • 気に入ったおもちゃは買取可能
  • 返却時の清掃不要
  • 往復送料無料

借りられるおもちゃの個数や交換サイクル、送料無料などの基本的な項目はトイサブと同じです。

ぶしょわんこ

では、どこが違うのか?!
続いて「トイサブと異なる点」をまとめていきます。

トイサブとの違い


トイサブ

And TOYBOX
対象年齢3ヶ月~満6歳3か月~4歳11か月
料金3,674円/月3,278円/月
プランナー知育玩具のプロ保育士
清掃元保育士・元介護スタッフなど調剤薬局が監修
主なやりとりネットLINE
弁償金上限1,000円1,320円
コースの種類1種3種
公式サイト公式サイト
トイサブとAnd TOYBOXの比較

対象年齢

対象年齢は、トイサブが満6歳までなのに対し、And TOYBOXは4歳11か月までとなっています。

さらに、トイサブでは生後1ヶ月~3ヶ月までの赤ちゃんを対象にした「ファーストセレクション」というプランもあります。

ぶしょわんこ

トイサブの「ファーストセレクション」は、990円で2ヶ月間おもちゃを借りられる破格プランです。妊娠中~生後1.5ヶ月までの申込み限定のお得プランなので、条件に当てはまる方はぜひ検討してみてください。

\ 妊娠中~生後1.5ヶ月の方限定! /

料金

料金はトイサブの方が高め

トイサブで一番お得な12ヶ月コースだと3,306円/月で利用できますが、それでもAnd TOYBOXの方が安いです。

ぶしょわんこ

そして、And TOYBOXも12ヶ月分一括で払うと1ヶ月分が無料3,005円/月になり、さらにお得になります。

主なやりとり

また、主な手続き方法(やりとり)について、「トイサブはネット(WEBサイト)」「And TOYBOXはLINE」という点も大きな違いです。

ぶしょわんこ

トイサブもLINEでプランナーに相談したりできますが、基本のやりとりはネットで行います。
個人的にはAnd TOYBOXのLINEでのやりとりの方が対応が早く、気軽な感じがしました。

弁償金

おもちゃの故障・破損などの弁償は原則ないのですが、無くしてしまった場合は弁償が必要となります。

弁償金は、トイサブは上限1,000円なのに対し、And TOYBOXは紛失1パーツあたり330円&上限1,320円となっています。

ぶしょわんこ

トイサブはおもちゃ本体の紛失のみ、上限1,000円の弁償が必要となります。紛失の弁償に関しては、トイサブの方がゆるめです。

コースの種類

トイサブはプランナーにおもちゃの内容を選んでもらうコースのみですが

And TOYBOXは基本の「スタンダードコース(トイサブと同じくプランナーにおもちゃを選んでもらうコース)」のほか、

プランナーにおもちゃを選んでもらったあと、発送前におもちゃの内容を確認・変更をすることができる「プレミアムコース」と

おもちゃをすべて自分で選ぶことができる「セルフコース」

計3種類のコースがあります。

ぶしょわんこ

全部プランナーにおまかせしたい!という人は「スタンダードコース」。
プランナーに相談しながらおもちゃの組み合わせを決めたい!という人は「プレミアコース」。
おもちゃを自分で選んで決めたい!という人は「セルフコース」。
と、要望によって最適なコースが選べます。

And TOYBOXレビュー

And TOYBOXの手続きはすべて「LINE」で行います。

使い勝手はいかほどか。実際に申し込みをして利用してみました。

ぶしょわんこ

せっかくなので、おもちゃの発送前にプランナーと相談しながら内容を確認・変更できる「プレミアムコース」を申し込んでみました!!

申し込み【プレミアムコース】

アンドトイボックス申し込み

申し込み画面では、基本的な名前や生年月日などの登録のほか、「子どもが興味のある項目」にチェックを入れるところもあります。

希望のコースを選び、クレジットカードの登録をすると申し込みは完了です。

ぶしょわんこ

記入する項目はあまり多くなく、サクッと申し込みできました。

おもちゃ申請

アンドトイボックス申請

申し込みが完了すると、すぐに「おもちゃ申請」ができるようになります。

申請では、「おもちゃのリクエスト」「最近のお子さまの様子」の項目は必須事項となっています。

家にあるおもちゃとかぶらないように「手持ちのおもちゃ」を登録する画面や、兄弟利用する場合は「おもちゃの個数の比率」などの情報を入力するところもありました。

ぶしょわんこ

より自分の子どもに合ったおもちゃを選んでもらうために、できるだけ詳しく書いておくと良いと思います!

発送プランの確認・変更

17時に申請を完了したところ、翌日の朝9時に担当プランナーから”初回プランの作成に移ります!”という内容の返信がありました。

スタンダードコースはプランが完成したあとすぐに配送となりますが、プレミアムコースでは発送前にプラン内容の変更を申し出ることができます。

おもちゃの内容を事前にしっかり確認・納得してから配送してもらえるため、おもちゃが届いてから”期待外れでガッカリ”、なんてことにならないのが利点です。

ぶしょわんこ

トイサブを利用していたとき、以前借りたものと似たようなおもちゃが入っていて少しがっかりした経験があったため、事前におもちゃの確認・変更ができるのは画期的だと思いました。

そして、正午12時にあらためて発送プランの連絡があり、内容を確認。

1点変更して欲しいおもちゃがあったので相談したところ、すぐに対応してもらうことができ、13時半にはプラン内容が確定15時に発送準備完了の通知が来ました。

ぶしょわんこ

対応はとても早かったです。ストレスなくやりとりができました。

おもちゃ到着!

アンドトイボックス段ボール

プランの確定・発送通知があった翌日(申し込みから2日後)、おもちゃが到着しました。

ぶしょわんこ

たまたま時期が悪かったのかもしれませんが、トイサブのときは申し込みからおもちゃ到着まで1ヶ月ほどかかったので、And TOYBOXの早さに驚きました。

トイサブは「ヤマト運輸」が配送していたのに対し、And TOYBOXは「ゆうパック(日本郵便)

また、トイサブは箱にミシン目があり、道具がなくても手で開けられるようになっていたのですが、And TOYBOXはテープをハサミで切る必要があり、開封に少し手間がかかりました。

ぶしょわんこ

トイサブは段ボール箱にポップなイラストが描いてあり、「まさにおもちゃ箱!」という感じでしたが、And TOYBOXはとてもシンプルでした。

アンドトイボックス箱の中身

写真左は、箱を開けた中身の様子。1つ1つのおもちゃがビニール袋で丁寧に梱包されて入っていました。

ぶしょわんこ

おもちゃの解説シート(写真右)・返却用の伝票などの書類も一緒に入っており、トイサブとほぼ同じでした。

おもちゃの詳細

次男(0歳5ヶ月)向けのおもちゃ

アンドトイボックス0歳向けおもちゃ

せっかくなので兄弟でサブスクを利用してみよう!ということで、生後5ヶ月の次男にもおもちゃを2つ選んでもらいました。

「ミュージカルモンキー」は真ん中が鏡になっていて、振動を感じると楽しい音楽が鳴ったり、お猿さんの顔がピカピカ光ったりします。

音の鳴るおもちゃに次男は興味津々。

ぶしょわんこ

触るとコロコロ動くので、楽しそうにベチベチ叩いて遊んでいました。

ボーネルンド(BorneLund)
¥2,900 (2023/06/26 21:33時点 | Amazon調べ)

「スクイッシュ」は木のぬくもりが楽しめるおもちゃ。触ると中の木が動き、カタカタ♪と木と木がぶつかりあう軽くて涼し気な音がします。

シンプルながら色が鮮やかなので、次男も気に入ってよく手に取っていました。

ぶしょわんこ

丸い部分を舐めてみたり、足で蹴ってみたり、楽しそうに遊んでいました。

長男(3歳)向けのおもちゃ

アンドトイボックス3歳向けおもちゃ
おもちゃ屋さんの倉庫
¥2,199 (2024/05/25 11:31時点 | 楽天市場調べ)

3歳の長男に選んでもらったのは、まず「電子ピアノ」。

鍵盤の数こそ少ないものの、きちんとドレミの音が出て、マイクもついているので弾き語りまで楽しめました。

ぶしょわんこ

オートで音楽を鳴らすモードもあり、長男はもっぱら、音楽を鳴らしながら鍵盤をたたいて「弾いてるつもり」になって楽しんでいました。

おもちゃを申請するときに”時計に興味をもっている”と書いたところ、プランナーさんが選んでくれたのがこちらのおもちゃ。

色鮮やかで針が動かしやすく、付属のカードをつければ「今はお風呂の時間」「食事の時間」など、絵と一緒に時間を覚えることができます。

ぶしょわんこ

長男は”いま何の時間?!””これは何の時間?!”と、自分で針を動かしてみながら興味津々で遊んでいました。
時計に興味をもつ・時計の概念を学ぶために役に立つおもちゃです。

木のおもちゃ コモック
¥4,620 (2024/05/25 11:31時点 | 楽天市場調べ)

サボテンのパーツを組み合わせて、バランスゲームを楽しむおもちゃ。

誰かと順番にパーツをつけていって、サボテンが倒れてしまったら負け、というゲームが楽しめます。

ぶしょわんこ

バランス感覚を学んだり、みんなとゲームをする楽しさを知ることができるおもちゃでした。

「”あり”の”あ”」など、絵と一緒にひらがなに触れることができるおもちゃ。

汽車に書いてある絵と文字をあわせる、絵あわせゲームを楽しみながら文字が学べます。

ぶしょわんこ

最近ひらがなに興味津々の長男。
「えびさんの”え”!」などと言いながら、夢中になって遊んでいました。

まとめ

And TOYBOXとトイサブ。

届くおもちゃの内容や、梱包の仕方など、大部分はほぼ同じでしたが

どちらも実際に利用してみて感じた大きな違いは、And TOYBOXはトイサブに比べて

  • 料金が安い
  • LINEですべての手続きができるので対応が早い&気楽
  • 申し込み・申請からおもちゃ到着までが早い
  • 配送前におもちゃを確認・変更できるコースがあり、届いてからガッカリする心配がない
  • 段ボール箱のデザインや解説書がシンプル

という点。

トイサブは、おもちゃの段ボール箱が届いたときに「まさにおもちゃ箱!どんなおもちゃが入ってるんだろう?!」というワクワク感が味わえたり

段ボールの開封が簡単にできたりと、エンタメ性が高く、細かいところに配慮が行き届いている印象でした。

一方、And TOYBOXは全体的にシンプルで無駄がない印象

  • 子どもに合った知育玩具を、できるだけ安くレンタルしたい
  • 手続きはできるだけ早い・気軽な方がいい
  • できるだけ早くおもちゃのサブスクを始めたい
  • 配送前にしっかりおもちゃの内容を確認したい

という方には、トイサブよりもAnd TOYBOXがおすすめです!

以上、And TOYBOXのレビュー&トイサブとの比較でした。

ぶしょわんこ

ご覧いただきありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次